ディールスコープ、売買比率を利用した相場予測法

大衆心理から相場の方向を読み取り、FXで勝つ方法

大衆心理から相場の方向を読み取り、FXで勝つ方法

当サイトからのごあいさつ

FX取引を行う上で、相場が上下どちらに動くか知ることは大変重要です。相場の大きな流れが分かれば、多少逆行したとしても最終的には勝てるからです。
一般的にはテクニカル分析により、相場の方向を予測しますが、予測しても外れることは良くあります。実際に相場を動かしているのは機械ではなく、人間なのですから、それも当然です。
であれば、実際に相場を動かしている大衆の心理を分析することができれば、相場の方向を予測できるのではないでしょうか?
そのようなことが可能なのでしょうか?

大多数の相場参加者一人一人の心理を知ることはできませんが、相場参加者全体の心理状態であれば予測することができます。
相場に参加している大衆の心理状態を予測するツールの代表格が外為オンラインのディールスコープDMMFXの売買比率情報です。売買比率情報はポジション比率とも呼ばれます。

これらの情報を利用することで、為替の方向を予測することができます。

FXで勝てなかった過去の自分に伝えるつもりで、大衆心理を利用した手法の考え方と具体的な取引方法を説明しています。 実践していただくことで、FXの勝率は格段に変わるはずです。ぜひ、ご一読いただき、実践していただければ幸いです。

最新情報&更新情報

ホームページを開設しました!

▲ページトップに戻る