ディールスコープ、売買比率を利用した相場予測法

大衆心理から相場の方向を読み取り、FXで勝つ方法

大衆心理から相場の方向を読み取り、FXで勝つ方法

FXトレードで、絶対にやってはいけないこと

FXでトレードする際に絶対にやってはいけないことの一つに「聖杯の追求」があります。
聖杯=完璧なエントリー手法の追求なのですが、そんなものはありません。

FX相場はテクニカルだけでは分析できません。 いかにも分析できそうな気になることはあるかもしれませんが、相場に参加しているのは生身の人間なのです。 そのため、テクニカル分析が否定されることは珍しくありません。

聖杯を追求すると、時間とお金を無駄にすることになります。
もちろん、あなたの目的が聖杯の追求なら一生をかけても取り組む価値はあるかもしれません。
しかし、あなたの目的がお金を稼いで、生活を豊かにしたいことであれば、聖杯の追求はやめてください。

ここで、分かりやすく聖杯が存在しないことを説明しますので、 これまで聖杯を追求してきたのなら、 お金が儲かるトレード手法の追求に切り替えて取り組んでください。

まず、聖杯が本当にないのか納得できないという人に、聖杯は存在するのか?考えてみました。

聖杯が存在するならば、100%の確率で勝てる手法が存在することになります。 FXは売り手と買い手がいて成り立つ市場です。 必ず特定の人だけが勝つならば、FX市場に占める資金のほとんどが聖杯を極めた人のものになります。 結果、聖杯を持たない人はFXに参加しなくなってしまい、FX市場自体が存在しなくなってしまいます。 聖杯を持っていない人が参加しても必ず負けるのだから当然です。 しかし、そのような話は聞きませんので、【聖杯はない】ことになります。

逆説的な証明ですが、いかがでしょうか?

▲ページトップに戻る